カラダのプロ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダのプロの記録

身体の辛さ取り除く。それが自分。

ためる。

知識を溜め込み続けるのは

 

治療家である以上

 

基本であり

 

継続することが求められる

 

継続は難しいが

 

患者さん

 

お客さん

 

みんな、すがってくるわけです。

 

期待してしてくれるわけです。

 

そこに応えたいじゃないですか。

 

だから、ぼくにとっては

 

少なくても今は

 

最低限の礼儀だと思っています。

 

あとは、接する中で

 

明るさや元気を与えられる

 

人間性

 

これを磨くのは難しいと思う

 

けど、必ず必要なこと

 

しばらくはこれらのエネルギーを

 

チャージして

 

研磨していこうと思う。

 

今までより、一層に。