カラダのプロ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダのプロの記録

身体の辛さ取り除く。それが自分。

カラダ

顎関節症

本日はこちら タイトルの通り 【顎関節症】 についてです。 今まで整形外科や歯科に行っても 原因がよくわからず とりあえずマウスピースを作って それをはめて寝ているという方 そんな方々を目にして来ました。 原因は必ずあります。 そして、その原因を突…

再開

いったん、ブログでの発信にストップがかかっていましたが 再開しようと思います。 というのも、お客様から 「絶対に発信するべき」 というお声をいただいたからです。 勿体無いと指摘されたので 再度、改めて発信していこうと思います。 そのお客様は 「線…

肩甲挙筋へのアプローチ

肩首の症状へのアプローチ 肩甲挙筋 https://youtu.be/iIMxPSNqjO0

ワンポイント

肩の硬結を解く 即実践可能なアプローチ方法 https://youtu.be/Z4MeYVe_nrk

施術家再確認必須。見つめ直して整える。

この筋肉の本当の働きを知れば 今までなかなかうまく施術できずに 緩め切ることのできなかった症状を改善。 目から鱗の、そのヒント。 https://www.youtube.com/watch?v=yTFbPRSyuRA&feature=share

3連休中日、あいにくの天気ですね

連休こそ、あなたの体の疲れを取り除くチャンスでもあり 元気になった体で楽しむことも出来る! 歩くことが辛いと なかなか活力は湧きませんよね。 ストレスにもなってしまいます。 なので本日はこちら! ↓ https://youtu.be/cPnRL9TDjrQ

頭痛を改善

頭痛へのアプローチ https://youtu.be/bnH1ACosWDY 頭痛を根治。

施術の技術。何を学ぶか。

https://youtu.be/i6pqfDhRV3Q 何を突き詰めますか?

軟部組織の可能性

関節障害において もっと軟部組織が起こし得る可能性を疑う目を持ちましょう 軟部組織の与える影響は大きいです。 近接部位以外にも影響が出ます。 その目をどんどん養っていこう。

短い時間で結果を出す。

15分で腰痛緩解と肩の可動を改善。 そのヒント。 https://youtu.be/VKBo9Xq3KPM

肩の症状を1分弱で根治。

患者さん お客さんも 驚きで不思議がっていました。 https://youtu.be/nVep63bngF8

動画投稿始めました!

第1発目! https://www.youtube.com/watch?v=56sR9EwUTBQ&feature=share チャンネル登録してくださいね!

施術家ワンポイント

外旋6筋 は 臨床上とても重要です

前進。

先日、久しぶりにお会いした知り合いから耳寄りな情報をいただきました! 自分が情弱だったと思い知らされました やはり、人と会って話すことは大切だなと改めて思いました。 これで目標にまた少し近づいた気がします。 最近は1部で動画での情報提供も行って…

ためる。

知識を溜め込み続けるのは 治療家である以上 基本であり 継続することが求められる 継続は難しいが 患者さん お客さん みんな、すがってくるわけです。 期待してしてくれるわけです。 そこに応えたいじゃないですか。 だから、ぼくにとっては 少なくても今は…

改めて

基礎の基礎をしっかりと学びたいと思い 基本的な参考書 筋肉関係 関節関係 を1冊ずつ。 筋膜について詳しく載っていて 既に所持してとてもオススメな参考書 改訂版が出ていたので これも購入 合計3冊を購入しました。 しばらくは家にこもり 勉学に励みたいと…

気をつけたい。

台風が再度、近づいてます。前回の休日猛烈に台風が直撃今回もまた、休日に直撃しそうですさて、ここで施術家へのワンポイントです。筋膜の連続性は意識して施術しましょう。刺激を加えてるときにどこか反応を示してないか注視しましょう。

施術家ワンポイント

後頭下筋群への着眼ヒント:神経支配

O脚

下肢O脚の人は大腿筋膜張筋〜前脛骨筋までのライン大腿二頭筋外側頭〜長・短腓骨筋のライン長指伸筋ここに負担がかかるその影響から大・中臀筋梨状筋股関節周辺の軟部組織に影響も与えるここへのアプローチで緩和される股関節膝関節足関節各関節の関節を構成…

ワンポイント

筋肉のクッションの作用筋膜の連続性特にこの筋膜の連続性は頭に入れておきたいこと取りきれない痛みや筋肉の張りはここのアプローチで取りきれることが多い。

広く深く。

知識を広く深く持てば応用が利く。知識は人間を肥やす。

関節

関節の機能と構造周辺組織役割この辺りは確実に抑えておきたいところ基本でもありますが知らない人もいます。恥ずかしいことではありません。知らないでい続けることが恥ずかしいのです。この事を知ったなら学べばよいのです。

ワンポイント〜腸腰筋

腸腰筋は主に股関節屈曲90度から作用腰の負担にも大きく関わる

ワンポイント

アイロン体操はシンプルでとても有効必ず頭に入れておきたいもし分からない人がいたら調べよう

個人的に

普段から必要以上のエネルギー摂取を避けています。これは1年通してそうです。楽しむ時にはもちろん楽しみます。普段抑える分楽しい時にカロリーなど特に気にせず飲食できます。人間、水だけでもしばらく生きて行くことが出来ます。もちろん活動量は極小です…

ワンポイント

筋肉の負担ががかかりやすい場所は付着部筋腱移行部筋腹部この辺りが基本的な部分であるしっかり覚えておきましょう。

施術家の人。以外と…

脊柱管狭窄症ヘルニアすべり症などなど椎間関節での問題これらの違いをわかってない人がいたりする。それって、どういった症状かは何となくわかるけどでも、正確にどういった状態かを把握できなさてないってこと。これはよろしくない。しっかりと把握しまし…

ピキーン

ピキーンと、足をつることこの時期にも多いです。水分はしっかりと摂りましょうそれだけで違ってきます!エアコンを効かせすぎず水分をしっかり摂って筋肉がツルのを防ぎましょう!

筋膜リリース

臨床において効果は絶大ですすべての人に有効です無意識に筋緊張を起こしてしまう人疲労が抜けにくい人つりそうな状態が続いてしまう人痛みが強く出てしまう人これらの人に特に有効です。施術家の人は是非身につけておきたいですね。

ワンポイント

勉強をするなら若いうちにそれは世間一般の固定概念かもしれません脳には周りの環境に対応するための機能が優れていますこの機能を神経可塑性と言いますこの事から大人になっても脳は成長する事が分かっています。脳は勉強することによって細胞レベルの構造…

あくび

あくび誰でもするこの行為どんな動物もしますこれは酸素を脳に送るためではないことが最近実証されました。脳は加熱します。情報処理を効率的に続けられるようにパソコンにも熱を逃がすファンが付いているようにその脳の熱を下げるためにされる行為それがあ…

ワンポイント

関節はできるだけ大きくたくさん動かしましょう。嫌な痛みが出たら様子を見て休めましょう!痛みによっては動かしても大丈夫なものそうでないもの双方ともあるので気になったら専門家の元へ行きましょう!

暑いこの時期

水分しっかりとりましょう。水分を取るか取らないかで日常の活力が大きく変わってきます。身体的にも以外と大きな影響が出てきます。みんなが分かっていてそれでもなかなかできない水分を取る事もそのうちの一つだと思います。単純で簡単なケアでもあるので…

心構え。

向上心を無くしたら施術家として終わり。この気持ちを持ち続ける事は自分自身のためにとても大切だと思う。知識をもってトークも施術もしなくてはいけない。そこにさらに感覚が大切研ぎ澄まして常に磨く意識向上心これを無くして感覚は磨かれない1人に対して…

気圧の変化と体調

気圧の変化により身体にはストレスがかかっているこれは実際に起こっていて気圧が下がることにより血圧の上昇心拍数の上昇これらの反応が見られている実際にラットを用いた実験では低気圧下においたラットで神経痛が増大することが分かっている。これらのこ…

筋肉をほぐす⁉︎⁇

施術家の人やはりほぐす目的で指圧等々の圧を身体に与えることをすると思う。無論筋繊維を痛めないように注意を払うこと力ではなく体重で熱を加えることこれらは基本であり当たり前でもある。その中で、強く与えればいいと思っている人いると思う。あつの入…

施術家1ポイント💡

腰痛下肢の疲れやすさ浮腫みやすさ冷え…などなどこれらに共通して仙腸関節の可動性は重要ですズレてるズレてないとかの話とはまた少し違います。ここの可動性を与える事で症状の軽減・改善がはかれますもちろん個人差はありますが!

雨の日の…

雨の日は怪我をした関節が痛みますよね。昔痛めた関節が…これはよくあります。軽く圧迫をしましょう。そうする事で緩和されます。市販のサポーターでも、適度な圧迫力があれば事足ります。少しでも、ストレスを緩和して良い心身の状態を作りましょう。

関節の痛み。"まさか"の落とし穴

関節が痛むと動かさなくなる人が多いですがコレは全てが正しいとは全くもって言い切れません。関節の栄養は関節液が主です。潤滑液にもなるわけですが関節を動かす事でこの潤滑液が行き渡りさらに必要性を感知して必要量の潤滑液を分泌するのさようになって…

関節の鈍さ、痛み。

関節の動きが鈍い人股関節が痛い…あぐらをかくと痛い…肩を動かすのが痛い…動かすと違和感がある…後ろに手が回りにくい…などなど関節の痛みや症状特に球状関節と呼ばれる関節この形状の関節での動きの鈍さのれは単に周りの筋肉だけの問題だけではありません当…

ご存知でしたか⁉︎筋肉の連続性

筋肉どんなイメージですか?多くは紡錘形でそれぞれが独立している。そんなイメージだと思います。筋肉には様々な形があります。勉強されている方にとっては当たり前の事だと思います。しかし筋肉は繋がっています。この連続性を理解している理解していない…

あなたはあたためる?

あなたはどんな時に温めますか?「冷やす方が良い?」「温めた方が良い?」このクエスチョンはよく聞かれます。ではあなたはどんな時に温めますか?この機会に是非考えてみてください。ちなみに、冷やすことに関してのヒントは突き指に関する記事に挙げられ…

あなたならどうする⁉︎〜突き指

前回あげましたが突き指してしまったらどういった処置が必要なのか。もちろん骨にヒビが入っていないかなどの疑いの目も必要です場合によっては腱を損傷してしまっている可能性もありますなので必要に応じて整形外科等での画像診断も検討しましょうそして、…

あなたはどうする?

突き指してしまった!打撲してしまった!1日歩き回って足が張って痛い!足首がズキズキする!…あなたならどうしますか?

肩・腰・足あなたは痛い?痛くない?

肩こり腰痛足の痛み日常で感じる痛みや辛さだるさコレは諸説あります子供の頃はどれだけ疲れてても感じないそんな事も、歳を重ねると感じるこれは回復の機能が下がってきているから。よく聞きますね。他にも何かないのか面白い話もあります。いわゆる『洗脳…

《腰痛》立ち仕事の人、施術家の人へ

立ち仕事の人、足の浮腫み気になりませんか?中には長時間立つ事により、腰の痛みが出てしまう人もいると思います。腰の痛みが出てしまっている人、それは単純に腰だけの問題ではない場合があります。下半身から臀部へ、そして骨盤を経て腰部まで達していま…

固まった関節も必ず動く。

動きが鈍くなってきている関節そういう関節は動かしましょう。動かせば動かす程、関節の潤滑液が関節内に出てきて動きが出やすくなります。もちろん、痛みが伴う場合もあるのでその痛み方によっては動かさない方が良い場合もありますが。関節内には動きを感…

あなたの肩は大大丈?

肩の動きが悪くなったと感じるあなたなるべく早く治しましょう放置しておくと様々な弊害が伴います!頚・背中・腰周りの筋肉は当然悪影響を受けます。そこから更に頭痛・めまいさらには自律神経も乱れ溜まって抜けにくくなる疲労・ストレス挙げればきりがあ…

原因不明の身体の不調。あなたは大丈夫?

みなさんストレス感じてませんか?感じない方が無理ですよね。人が多いところにいるだけで人間はストレスを感じてしまうものです。そこに更に、交友関係や仕事の事やら自分自身の事が含まれてきます。そのストレスにより様々なカラダの箇所に悪影響を及ぼし…